WordPress最初にやっておきたい一般設定

こんにちは、明人です。


私のブログにお越しいただき、
ありがとうございます。


WordPressのインストールは
いかがでしたか?
作業量は多いですが、
迷わず出来たのではないでしょうか?


さて、今回は、そのWordPressを導入して、
これから、ブログを構築していくのですが、
すぐにデザインを整えたり、
記事を投稿したりしたくなってしまいますが、


その前に、SEO対策や、
WordPressを、便利に使いやすくするために、
やっておきたい初期設定があります。


それは、左メニューの下の方にある、
「設定」の下記の6つの項目です。


・一般設定
・投稿設定
・表示設定
・ディスカッション設定
・メディア設定
・パーマリンク設定



これらは、結構重要な設定になるので、
最初にやっちゃいましょう。


では、ひとつ一つ見ていきましょう。


まずは、一般設定から。
ここでは、サイトの管理に関する設定をします。


ブログタイトルアドレスなどの
基本的な設定になります。


WordPressにログインして、
左メニューの下の方にある、
「設定→一般」をクリックします。


こちらが、一般設定の画面になります。
WordPress07


ここでの設定は、
・サイト名
・キャッチフレーズ
・WordPressアドレス
・サイトアドレス
・メールアドレス



の5つですが、
最初の2つは、
WordPressをインストールする時に、
すでに入力しているのですが、
もし、適当に決めてしまった方は、
ここでしっかりと決めましょう。


サイトタイトル重要です。
なぜなら、検索エンジンの検索結果に
表示されるからです。


そのため、あなたのブログが、
どのようなキーワードで検索された時に、
上位表示されるかを考える必要があるからです。


キャッチフレーズ01


キャッチフレーズは、
ここで入力した文言が、
メタディスクリプションとして扱われます。


メタディスクリプションは、
ブログの概要・説明文として使われます。


ですから、タイトルと同時に、
検索結果のページに表示されます。


しっかり考えて決めましょう。


文字数ですが、
検索結果に表示されるのが、
タイトルが約35文字くらい
キャッチフレーズが約120文字くらい
と言われています。


あくまでも目安ですが、
超過すると途切れる可能性があるので、
できれば、納まるようにすると良いでしょう。


次のWordPressアドレスと
サイトアドレスに関しては、
変更する必要はありません。


変更するには、知識が必要ですので、
初心者のうちは、変更しない方が無難です。


キャッチフレーズ02


もうひとつが、
メールアドレスの設定です。


ここでは、コメントの承認や、
リンクがついた時にお知らせが届きます。
普段よく利用しているメールアドレスを
設定しておきましょう。


この一般設定では、
ここまで設定できれば良いと思います。


他の設定に関しては、
必要に迫られた時に設定すればいいでしょう。


分からなくなったら、いつでもご相談ください。
解決できるまで、お手伝いさせていただきます。


よろしくお願いします。


では、今日はこの辺で・・・


最後までお付き合いいただき、
ありがとうございます。

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

お気軽にご質問ください!



わからないことやお困りのことがあれば、お気軽にご相談ください。

このページの先頭へ