パーマリンク設定 今やらなきゃ後悔しても知らねーぞ!

こんにちは、明人です。


私のブログにお越しいただき、
ありがとうございます。


URL01


いきなりですが、
「パーマリンク」ってご存じですか?



私は、ネットビジネスを始めたころから、
つい最近まで、なんとなく知ってたのですが、
実際、何?って言われても、
答えられませんでした。



実は、今でも曖昧かも・・・


でもね、WordPressでブログを書いている人や、
これから始めようとしている人には、
とっても重要なことなんです。


ブログに限らず、
Webサイトには必要不可欠な要素の一つなので、
始めるまでに設定しておいた方が良いです。


というより、設定しましょう!
でないと、あとで後悔しますよ!

後悔01



今回は、その設定方法もそうですが、
じゃあ、どんなパーマリンクが良いの?
なぜ重要なの?
ってところをお伝えしていきたいと思います。


まず初めに、「パーマリンク」って何?
ということですが、


簡単に言うと、
そのページのURL(アドレス)です。


パーマ(permanent)(永久)からきていて、
決して変わらない恒久的(半永久的)
という意味を表しています。


ワードプレスでは、
パーマリンクを設定する事で、
任意のURL(アドレス)にする事が可能です。


ということで、
途中で、パーマリンクを変更するのは、
容易ではありません。


ですから、
最初に設定しておきましょうね。


では、次に、


どのようなパーマリンクが良いのでしょうか?



よくSEOという言葉を見ませんか?


SEO06


そうなんです、
これもよくわからない言葉の一つですね。


簡単に言えば、
GoogleやYahoo!などの検索結果で、
上位表示させて、
より多くのアクセスを集めるための
一連の施策のことです。



ということなのですが、
超~簡単に言っても、
このくらいになってしまい、
一言では言い表せないので、
難しく思ってしまいますよね。


とにかく、より多くの方に、
自分のブログを見てもらうために
必要不可欠な事だと言うことです。



ということは、
取り組まないわけにはいきませんね。


と、どんなパーマリンクが良いのか?を
お伝えする前に、長くなりましたが、


ここでは、そのSEOに最適なパーマリンク
2つご紹介します。



1.カテゴリ名/投稿名


見に来てくれた方の利便性を考えると、
これがベストかと思います。
どの階層のどのコンテンツを見ているのかが
一目瞭然です。


また、アクセス解析などでも管理しやすい。


というメリットがあります。


しかし、カテゴリ名を含めることで、
あとで、カテゴリを変更しにくいという
デメリットもありますので、
2つ目の方がいいかもしれません。



2.投稿名


シンプルかつ、カテゴリを移動しても、
アドレスが変わらない設定です。


なおかつ、投稿名は英語表記にすることで、
アドレスを短くすることができ、
記事の内容が想像できるようにすると、
良いと思われます。



それでは、設定していきましょう。


まず、WordPressの左メニューから、
「設定→パーマリンク設定」をクリック。


WordPress09


「カスタム構造」にチェックを入れ、
入力欄には、


カテゴリ名/投稿名の場合は、
「/%category%/%postname%/」と、


投稿名の場合は、
「/%postname%」と入力しよう。


次に、「変更を保存」をクリックで完了です。


なお、投稿名の場合は、
最後に「/」は入れないようにしましょう。
入れてしまうと、
デフォルトの投稿名に変わる場合があります。


いかがでしたか?
パーマリンクはとても重要になります。
また、後々の変更はとても面倒なことになり、
とても時間の無駄になりますので、
是非とも、最初に設定されることを
強くオススメします。


分からなくなったら、いつでもご相談ください。
解決できるまで、お手伝いさせていただきます。


よろしくお願いします。



では、今日はこの辺で・・・


最後までお付き合いいただき、
ありがとうございます。

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

お気軽にご質問ください!



わからないことやお困りのことがあれば、お気軽にご相談ください。

このページの先頭へ